大司山 二尊寺

Tel:0944-32-1701 / 〒830-0411
福岡県三潴郡大木町大字蛭池1319
大司山 二尊寺へ電話する

永代供養墓について

永代供養墓ご案内

永代供養墓

現代社会においては少子化、家長制度の崩壊により祭祀継承者がおらず、先々のご供養に不安をお持ちの方が少なくありません。
当山二尊寺では永代供養墓を建立し、お骨をお預かりした上で、後のご供養まで責任をもって勤めさせて頂きます。
宗派、宗旨問わずどなたでもお入りいただけます。
檀家になる必要はありません。但し、浄土宗の教義でご供養致します。

費用

永代供養料・・・・・・・・30万円

永代祠堂使用料・・一区画 30万円

(33回忌までお預りした後、合祀埋葬します)

※お骨を一甕ずつ個別にお預かりする壇の使用料です

特別永代祠堂使用料・・・・50万円

※仏様の台座の中に俗名・戒名・没年月日・行年を書いた小骨壺にのど仏を納め、永代にわたりご安置致します。

例1

お骨を個別の壇にお祀りせず、最初から合祀スペースに埋葬し永代供養を行う場合

30万円(永代供養料)=30万円

例2

一つの骨甕を33回忌まで個別にお祀りし、永代供養を行う場合

30万円(永代供養料)+30万円(永代祠堂使用料)=60万円

◎以上、供養料はお申し込み時に必要ですが、管理費などは必要ありません。
◎供養料、使用料はご供養期間に応じて上記以外にもご相談に応じます

永代供養墓規定

第一条 永代供養墓は宗教法人二尊寺が管理する。
第二条 宗派、宗旨を問わず、いかなる人の遺骨をも埋骨することが出来る。
第三条 人の遺骨以外の物は埋葬することは出来ない。
第四条 埋葬する時は管理者の承諾、立ち合いを得なければならない。
第五条 すでに埋葬した遺骨はどのような事情があろうとも取り出すことは出来ない。
第六条 管理者は永代供養帳に記し、永代に供養保存しなければならない。
第七条 祭祀は管理者が浄土宗の教義に従って行うものとする。
第八条 異なる宗派、宗旨にての祭祀は出来ない。
第九条 管理者は春・秋彼岸、お盆に定例法要にて永代供養回向を行うものとする。
第十条 遺骨を埋葬しようとする者は、申し込み時に当寺院既定の永代供養料を納めなければならない。